2011年10月16日から、このブログを書き始めました。 サマゴーンは、ラムカムヘン通りの北、ソイ110に位置する、 バンコクでも歴史が長い有名大住宅街(と言われているよう)です。 戸数、5000の、キング・プロジェクトで開発された、かなり大きなムー・バーンです。 ロングステイを一歩踏み込んだ生活となりましたので、 都心から離れ、しかし、まったくの田舎暮らしでもない、こういうところもいいのか、 と思って住み始めました。 さて、どんな生活になることでしょうか。

2012/03/02

すだく虫の声、近くのカエル、朝は鳥のさえずり



工事が終わったので、この2、3日、ようやく落ち着いた日を送っている。


そして、一戸建ての良いところを、感じ始めている。


それは、夜になると、虫の声が聞こえてくるのだ。

身近に、虫の声を聞きながら、眠りにつく、

ということに、ほっとする思いがある。

まったく、なんでも無いことなのだが、

バンコクに来てから3年、高層のコンドミニアム住まいだったので、

この味を忘れていた。


日本でだったら、あまり感慨もわかないのかもしれないけれども、

なんだか、タイでは、得をしたような気分になってしまう。


古いマンゴーの大木に、新葉が、早く、たくさん付くように

木の回りに小さな穴を、何個か掘って、水を入れている。

朝と夕だけだけれど、水たまりになる。


今夕、暗くなって気が付いたのだが、

なんとカエルが住処にしようとしているらしい。

虫の音に混じって、カエルの鳴き声も、

聞こえてくる。


朝が、また良いのである。

小鳥の鳴き声が、家の木のあいまから聞こえてくるのである。

これが、朝をさわやかににしてくれる。

鳥の声と言っても、ニワトリではありませんよ!

^O^


今日の、夕方、庭の水やりをしていると、

向かいの家の奥さんが、

妹さんと、息子さんと、もう一人の少年を連れてやってきた。


その少年を、日本人です、

と紹介してくれるのである。

なんのことかと思ったら、なんと、向いの家で、

今日から3日間、日本人の学生を預かるのだというのだ。

交換留学生なのだった。


日本人を、ホームステイさせてくれるなんて、

うれしい限りである。

こんなことも、一戸建ての家族環境だから、できることかもしれない。


彼は、中学2年生で、まだ英語が十分話せない。

それで、土、日、どこに行きたいか、希望を聞いてくれ、

と僕への依頼となったわけである。


向かいの家の、名前もまだ覚えていないのだけれど、

深く、感謝の気持ちを伝えた。


この少年、Nくん、

有意義な3日間になると、

良いね!



pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

 ありがたい。

 交換留学生を預かってくれている。本当にありがたいことです。
 一戸建てに住んでいるからこそ出来る体験は本当にいろいろあるでしょうね。
 私もバンコク生活に慣れてタイ語が流暢にできるようになったら
 戸建てを借りるかも知れませんが当分はタイ語行脚と街中の変化を楽しみます。

Re:  ありがたい。


トマックスさん、
本当に、向かいのタイ人家族には、感謝しています。
交換留学生のことで、私が直接お礼をいうのもなんなんですが、
つい言ってしまいました。
広島県からの修学旅行だそうで、50名がタイに1週間滞在、
最初はバンコクでホームステイ、
それからパタヤで合流して2日過ごし、帰国とのこと。
今日、ホームステイ最後の日で、僕の家に「アイサツ」に
来ました。向いの高校生の息子さんが、日本語を勉強しているようで、
お返しにできることがあれば、と思っているところです。

バンコクのBTS駅近くのコンドを購入なさっているのに、
一戸建ても借りてみたい、ですか?
まぁ、それはず~と先のこととして・・・リゾートのコテッジを
長期間借りる、というのなら分かりますが・・・いつか、共同で、
借りたりでもしましょうか。^O^

pagetop
サマゴーンの風に聞け
タイ・ブログランキング
プロフィール

im9p

Author:im9p
im9p = I am a Cupid. ^O^
このキューピーさんの絵は奥さんのゴイ作です。
退職後、ロングステイ先を求めてタイにやってきたのが2008年。あせらず、あきず、あきらめず、いつまでも成長していける心で、豊かに生きることを願っています。産業カウンセラーの資格を退職後に取得。モットーは、あ・た・ま=明るく、楽しく、前向きに。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お知らせ
お買いものヘルプ
DVDレンタル














僕の読んだ本、など
会津八一 鹿鳴集自註
幸福論 (岩波文庫)幸福論 (岩波文庫) (1998/01/16) アラン 商品詳細を見る
フリーエリア
サマゴーンの風カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる