2011年10月16日から、このブログを書き始めました。 サマゴーンは、ラムカムヘン通りの北、ソイ110に位置する、 バンコクでも歴史が長い有名大住宅街(と言われているよう)です。 戸数、5000の、キング・プロジェクトで開発された、かなり大きなムー・バーンです。 ロングステイを一歩踏み込んだ生活となりましたので、 都心から離れ、しかし、まったくの田舎暮らしでもない、こういうところもいいのか、 と思って住み始めました。 さて、どんな生活になることでしょうか。

徒然草189段は、人生はなかなかに思い通りにはいかない、

ことについて、こう書かれています。

「当てにしていた方面のことは外れて、思いも寄らないことが

うまくいったりする。面倒だと思っていたことはすんなりと

運んで、容易にいくはずのことがひどく心を苦しめる。

日々が経過していく様子は、予期したとおりにはならない。

一年のうちもこれと同様である。一生の間もまた同じことである」


容易に進むを思われたクロンチャン・プレースのコンドの購入が、

なんと書類提出4週間たっても、

相手のNHA(National Housing Association)からなんの


反応もありません。恐るべきタイの公社の仕事振りです。

鬱屈していてもしようがないので、

「窓をあけて 気を取り直す」ために、

北タイ旅行をして、

「気」を取り直すことができました。


60歳(還暦)過ぎたら、第二の人生を始めよう、

と思う人が多いかと思います。

今の勤め人なら、定年が65歳でしょうから、

65歳過ぎたら、第二の人生を、となるかもしれません。

ぼくの場合は、55歳で早期定年退職をしましたから、

第二の人生、という考えよりも、

これからが人生本番、というような、

連続した気持ちが強かったように、思います。

それが、どうにかすると、精神的な余裕、というものを

もたらさなかったのかもしれません。

あれもしたい、これもしたい、という思いが強すぎた、

というか。

旅を終わって、感じたことを言えば、

「60過ぎたら、あとは余生、と思う方が良いかも」

ということでした。

これまで、いろいろ悪戦苦闘してやってきて、

死んでしまいたい、と思ったこともないことはなく、

そんなこんなで、ここまでなんとかやってこれたのだから、

もう御の字でしょう、

あとは「余生」で、

自分の時間を好きに使えばいいのだ、

なにをしなければならない、ということがないのが余生、

なにかを達成しなければならない、ということがないのが余生、

という心の持ち方。

これまでは、一生現役、一生青春、

死ぬまでとにかく前向き人生、

が理想として、頭にあったのですが、

それが、ふっと、力が抜けました。


サマゴーンの生活の一端を写真で紹介します。

201707131513
朝食です。二人で、150バーツ。300円ほど?

201707131514
こんなお店です。
惣菜だけかって、家に持ち帰る人が8割です。
ぼくたちはいつも、お店のテーブルで食事します。

旅行から帰った翌日ですので、

朝食後、家にもどり、

本を読んだり、ネットで為替FXみたり、

妻のゴイは、タイの木綿生産の記事を探したり、

そうして、

お昼は、買い物がてら、サマゴーン入口にある、

ピュアプレースに行きました。

201707131521
看板です。

201707131522
ぎゅーぎゅー亭もあります。
入ったことはありません。

201707131517
ランチする、フード・コートです。

201707131518
日本ラーメンの元長があります。
最近、元長では食べません。

201707131515
バーミー、ギョウ(ぎょうざの皮?)、ムーデーン(豚肉)。


201707131523
ちいさなお店も並んでいます。

201707131524
北タイからの生地、製品です。

201707131526
いろいろセラーと話をするゴイ。
最近、研究熱心、です。


201707131529
最終的に、ポピーから生地を作った、ベージュ色の自然感のある
ぼくの上っ張りを、買いました。
ぼくとしてかなり高価なもので、1800バーツを1400バーツにまけてもいました。
着ないといけません。


201707131527
VILAマーケットで食料の仕入れ。


201707131528
あまり混んでいることがなく、
買いやすいスーパーです。


さて、次からの写真は、夕食の場面なんですが、

実は、一日前、北タイ旅行から帰った日の

夕食です。

(今日は、VILAで買った食材で、

ゴイが夕食を作ってくれました)


201707121509
クルワ・ティッソンです。
旅行から、サマゴーンの戻ったばかりですが、
元気そうですね。

201707121506
大好きな、マッサマンです。
ここのマッサマン、美味しいですよ。

201707121507
サラダの人参が、こ~んなに長~い。

201707121508
二人で、楽しく、

201707121511
忙しく、食べました。







^O^


ポチッと、ひと押し、お願いします。

タイ・ブログランキング<
pagetop
サマゴーンの風に聞け
タイ・ブログランキング
プロフィール

im9p

Author:im9p
im9p = I am a Cupid. ^O^
このキューピーさんの絵は奥さんのゴイ作です。
退職後、ロングステイ先を求めてタイにやってきたのが2008年。あせらず、あきず、あきらめず、いつまでも成長していける心で、豊かに生きることを願っています。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
お知らせ
お買いものヘルプ
DVDレンタル














僕の読んだ本、など
会津八一 鹿鳴集自註
幸福論 (岩波文庫)幸福論 (岩波文庫) (1998/01/16) アラン 商品詳細を見る
フリーエリア
サマゴーンの風カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる