2011年10月16日から、このブログを書き始めました。 サマゴーンは、ラムカムヘン通りの北、ソイ110に位置する、 バンコクでも歴史が長い有名大住宅街(と言われているよう)です。 戸数、5000の、キング・プロジェクトで開発された、かなり大きなムー・バーンです。 ロングステイを一歩踏み込んだ生活となりましたので、 都心から離れ、しかし、まったくの田舎暮らしでもない、こういうところもいいのか、 と思って住み始めました。 さて、どんな生活になることでしょうか。
チェンマイの2泊を終えて、バンコクへ向かう途中、

ついでなので、ランプーンのコットン工場を見学して、

宿泊地のカムペーングペッ、に向かうことにする、

全体の行程は約400キロ。

ランプーンに寄っていこうと決めたのは、

妻のゴイがインターネットで、

OTOPのコットン工場が見学できそうだ、

ということを見つけたからです。

20170711100

20170711102
20170711101
20170711103
(写真は ランナー・クラフトマン・ツーリズムのHPから)

染織・製品化のプロセスを、1.5時間コース、3時間コース、6時間コース

と設定して、説明・作業見学をさせてくれる、というのです。

なかなか興味深く、良さそうなプログラムなので、

寄っていくことに決めました。

8時にチェンマイのホテルを出たので、1時間ほどで、

ランプーンに着きました。

あわよくば、9時からの3時間コースに潜り込めるか、

と期待したのですが、

着いてから、目的の工場が見つかりません。

2度、3度と土地のタイ人に訊いたのですが、

この道路の右側に、大きな看板があって、

すぐわかるよ、ということなのに、なかなかその看板、

見つからないのです。

最後に見つけたときは、9時半になっていて、

「大きな」看板などはなく、ささやかな入り口の門が、

控えめに立っているだけでした。
 
そのソイを入っていくと、衣料品を売っているお店が

いくつか目に付きます。

目的の工場はどうやらここらしい

のですが全然、活気がありません。

201707111462

ゴイが控えていた、電話番号にかけてもつながりません。

中に入ると、3、4人に人が働いていました。

上の見学・説明を行っていた場所は、ここか、と尋ねると、

そうだ、との応え。

ただ、今は行っていない、という。

責任者の電話を教えてもらって、電話をかけて話すと、

今は、特別な催しが行われるとき以外、

説明・見学を行っていない、という。

OTOPが、すこしは世の脚光をあびていた、

数年前のプログラムなのだろうか。

もう、すたれてしまった、という印象を受けてしまった。


201707111460
それでも工場を覗くと、

201707111459
ほそぼそとこんなものを作っていました。

工場は、小規模で、ここだけでなく何軒かあるようです。

外の通りには、製品を売るお店が何軒もあります。

201707111463
ここのお店は人気らしく、大きな車で、何人も訪れていました。

201707111465
ぶらぶら歩いていると、
染屋さんでしょうか。

201707111466
話を聞こうとしましたが、あまり応えてくれませんでした。
ここで作って、卸に売るのだそうです。
粗悪品(失礼!)なのでしょうか。

ランプーンで木綿工場を見学しよう、

という望みは高かったのですが、

これが現実なのかもしれません。

チェンマイにも感じたのですが、

ここも、なにか、活気に乏しいように、

思ってしまいました。

ランプーンを出て、3時間くらいドライブして、

カムペーングペッ、到着。

一眠りして、

ホテルおすすめのレストランへ。

201707111475
この続きは、明日、更新します。








^O^


ポチッと、ひと押し、お願いします。

タイ・ブログランキング<
pagetop
サマゴーンの風に聞け
タイ・ブログランキング
プロフィール

im9p

Author:im9p
im9p = I am a Cupid. ^O^
このキューピーさんの絵は奥さんのゴイ作です。
退職後、ロングステイ先を求めてタイにやってきたのが2008年。あせらず、あきず、あきらめず、いつまでも成長していける心で、豊かに生きることを願っています。産業カウンセラーの資格を退職後に取得。モットーは、あ・た・ま=明るく、楽しく、前向きに。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
お知らせ
お買いものヘルプ
DVDレンタル














僕の読んだ本、など
会津八一 鹿鳴集自註
幸福論 (岩波文庫)幸福論 (岩波文庫) (1998/01/16) アラン 商品詳細を見る
フリーエリア
サマゴーンの風カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる