2011年10月16日から、このブログを書き始めました。 サマゴーンは、ラムカムヘン通りの北、ソイ110に位置する、 バンコクでも歴史が長い有名大住宅街(と言われているよう)です。 戸数、5000の、キング・プロジェクトで開発された、かなり大きなムー・バーンです。 ロングステイを一歩踏み込んだ生活となりましたので、 都心から離れ、しかし、まったくの田舎暮らしでもない、こういうところもいいのか、 と思って住み始めました。 さて、どんな生活になることでしょうか。
ほぼ2か月半の日本滞在を終え、

タイに戻る日が近づいてきた。

今回は、ぼくのタイでの結婚ビザの更新が主な目的となる。


日本で住むことを主とする、と決めたから、

結婚ビザの更新は必ずしも必要としないのだが、

1年間有効のビザは持っておいた方がいいだろう、

という気持ちがある。


妻のゴイに、改めて、

日本に長く居ることと、

タイに長くいることと、どちらが好みか、

と訊いてみると、

「食べ物は美味しいし、安全だし、生活は快適だし。。。。

日本の方が良い」

というのが答え。


日本での、この2か月半の生活は、

家のリフォームや、年金などの申請や、ビザ絡みのややこしい問題もなく、

ただのんびりと過ごすことができた滞在だった。


本当は、もっと家の内部などの内装を整えて、

友人を招いたりすることができるようにしなければ、

という思いがあるのだが、

住み始めて、住むことには不自由がない、

ということになると、

生来が無精なので、さらに家の様子を整えることがお留守になってしまう。


これがために、ゴイの日本での友人が一人も増えない、

ということになる。


反省はしているのだが。。。


最低、しなければいけない家絡みの作業は、


梅雨を迎える今時、垣根とか、庭の木々の剪定などがある。

あいにく、日本の2軒の家とも、生垣なので、

その木の剪定も自分でやらなければならない、

(植木職人に頼めばいいけれど、、、数万円かかるので)

すこし時期を遅くしてしまうと、

剪定で出てくる伐採量に大差がでてきて、その処理に困る。


たとえば、昨日、木更津の垣根の剪定を行ったが、

述べ25メートルの生垣は、結構な作業となる。

刈ったあと、殺虫剤を撒いて、ゴイと二人で、一日仕事だった。


まぁ、このような作業にも、不服はないのは、

退職し、仕事をしていないからで、

ありがたいことではある。


この年になると、

なにかすべてのことが中途半端にしかやってこなかった、

と感じてしまう。

ぼくは感じるのだから、たぶん、多くのひとも感じるのではないか。


死ぬ日が来たとき、

これだけは出来る限りを尽くしてやった、

というものが一つでも残るだろうか。。。


そういう思いがあるからでもないが、

5月は、ゴイと二人でゴルフに9回、行った。

安いゴルフ場を選んでいるとはいえ、

25万円ほどはゴルフに使ったと思う。

(日本の消費に貢献している?)

タイにいれば、ゴルフを週2回プレーしたうえでの

1か月の生活費に相当する。

(タイに居ればタイノ消費に貢献する?)


まぁ、身体が動いて、ゴルフのできる間は、

ゴルフもいいか、と。


健康でいるうちに、

なにか、他に実のあることもやりたい、と思うようになるだろうと、

楽観している、

このごろである。




^O^


ポチッと、ひと押し、お願いします。

タイ・ブログランキング<


pagetop
サマゴーンの風に聞け
タイ・ブログランキング
プロフィール

im9p

Author:im9p
im9p = I am a Cupid. ^O^
このキューピーさんの絵は奥さんのゴイ作です。
退職後、ロングステイ先を求めてタイにやってきたのが2008年。あせらず、あきず、あきらめず、いつまでも成長していける心で、豊かに生きることを願っています。産業カウンセラーの資格を退職後に取得。モットーは、あ・た・ま=明るく、楽しく、前向きに。

カレンダー
04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
お知らせ
お買いものヘルプ
DVDレンタル














僕の読んだ本、など
会津八一 鹿鳴集自註
幸福論 (岩波文庫)幸福論 (岩波文庫) (1998/01/16) アラン 商品詳細を見る
フリーエリア
サマゴーンの風カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる