2011年10月16日から、このブログを書き始めました。 サマゴーンは、ラムカムヘン通りの北、ソイ110に位置する、 バンコクでも歴史が長い有名大住宅街(と言われているよう)です。 戸数、5000の、キング・プロジェクトで開発された、かなり大きなムー・バーンです。 ロングステイを一歩踏み込んだ生活となりましたので、 都心から離れ、しかし、まったくの田舎暮らしでもない、こういうところもいいのか、 と思って住み始めました。 さて、どんな生活になることでしょうか。

12日の水曜日は、木更津の家に畳やさんが来る日である。

お昼までは、木更津に着いていたかったのと、

途中で買い物もしたかったので、

外房の家は、朝の9時半に出た。

ホンダのCRVは、10日に車検から戻ってきたばかりである。

なにげに、ディーラーの人に訊くと、この車、来年で20歳になるとのこと。

年老いても、車検に出して整備してもらった後は、快適に走る。


カインズ・ホームで、寝具のマットレスを買う。

身体の形で、ひっこむ素材でできた、硬めのマットレスを選んだ。

木更津の家に泊まるのは、2回目になるのだが、

布団の具合が良くなくて、よく眠れなかった。

ジャパネットのトゥルースリーパーを欲しかったのだが、

通販なので、

外房と木更津を行ったり来たりしている状態では、

受け取りに支障がありそうなのと、

とにかくすぐに欲しかったので、カインズの商品で我慢することにした。

二重生活をすると、小さなことで、いろいろあって、大変。


木更津の母屋の8畳を三間、畳替えをする。

着いたのは12時ちょうどだった。

パンと牛乳で軽い昼食とし、

それぞれの部屋においてある茶タンス、座卓、などを

作業の邪魔にならないように、移動。

ひとしきり、汗をかいたところのちょうど1時に、畳やさんが来た。

30代の、働き盛り、という感じの男性で、ひとりである。

非常に、てきぱきとした仕事ぶりで、

古い畳を24枚運び出し、

新規に作る畳のために、各部屋の寸法を詳細に計測して、

2時間余りの時間で作業終了。


じつは、畳を上げたあと、床が傷んでいれば、修理が必要だった。

今回は、畳専門のところに頼んだため、その修理はしないのだそうだ。

それは、大工仕事なので。

工務店を通して、畳やさんを頼めば、

床の問題があればそこの大工さんが手直しをしてくれるのだが、

経費節約のためと、

畳のことは畳屋さんに直接頼むほうが金額に相応した質の作業をしてもらえる、

とアドバイスしてくれる人もあって、

今回は直接仕事を依頼した。

床下に問題があれば、翌日一日かけて自分で解決しなければ、

と覚悟を決めていたのだった。


築三十年の建物だったが、

本当に、幸いなことに、

床下に問題はない、手直しの必要はなし、

という畳屋さんの言葉に、心底、ほっとした。


これで、ゆっくり、心置きなく、

新しいマットレスを使って、一泊できる、

ということになった。


畳屋さんを送り出して、一休み。

君津のジョイフルホンダに行って、文房具などを買い、

夕食を和食やで済ませて、

帰りに、セブンイレブンにより、ビールを買って、

家に戻る。


蔵の二階の和室で、寝ころびながら本を読んでいるうちに、

妻のゴイは眠りについた。

10時過ぎに、ふとラジオをつけると、NHKニュースで、

ドル円が124円を割ろうとしている、とのこと。

中国の元切り下げが、マーケットを震撼させているのだ。


僕の朝のポジションは、ショートで、124円50銭に下がったら清算、

とセットしたあるので、損の危険はなかったが、

「買い」の絶好のチャンスのように思えたので、

せっかく寝付いたゴイを起こして、

「これから外房の家に帰りたい」というと、

「運転、大丈夫?」と心配するので、

「より気を付けて運転するから、大丈夫」

ということで、さっそく帰り支度。

千葉の二軒の家の距離は、55キロ。

県央横断道路409号線を使って、

暴走半島を横断するかたちになる。

アクアラインにつながる圏央横断高速道路もできていて、

使えるのだが、高速代節約のため、一度しか使ったことはない。

409号線は、山道を上がって下りる部分があり、

たいくつはしないが、あまり楽な運転でもない。


深夜の運転は、おっくうな感じもしたが、

欲に目がくらんで、帰ることにしたんだ、

と自分に笑いかけながら、

暗い夜道へ、いざ出発。

途中、眠くもならず、

昼の運転より、速く、

50分ほどで到着した。


さっそく、インターネットでFXをチェック。

間に合った。

仕込んで、そのまま、眠りについたのが、2時だった。


やれやれ。

まだまだ、タフだなぉ、

と思った。




^O^


ポチッと、ひと押し、お願いします。

タイ・ブログランキング







pagetop
サマゴーンの風に聞け
タイ・ブログランキング
プロフィール

im9p

Author:im9p
im9p = I am a Cupid. ^O^
このキューピーさんの絵は奥さんのゴイ作です。
退職後、ロングステイ先を求めてタイにやってきたのが2008年。あせらず、あきず、あきらめず、いつまでも成長していける心で、豊かに生きることを願っています。産業カウンセラーの資格を退職後に取得。モットーは、あ・た・ま=明るく、楽しく、前向きに。

カレンダー
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
お知らせ
お買いものヘルプ
DVDレンタル














僕の読んだ本、など
会津八一 鹿鳴集自註
幸福論 (岩波文庫)幸福論 (岩波文庫) (1998/01/16) アラン 商品詳細を見る
フリーエリア
サマゴーンの風カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる