2011年10月16日から、このブログを書き始めました。 サマゴーンは、ラムカムヘン通りの北、ソイ110に位置する、 バンコクでも歴史が長い有名大住宅街(と言われているよう)です。 戸数、5000の、キング・プロジェクトで開発された、かなり大きなムー・バーンです。 ロングステイを一歩踏み込んだ生活となりましたので、 都心から離れ、しかし、まったくの田舎暮らしでもない、こういうところもいいのか、 と思って住み始めました。 さて、どんな生活になることでしょうか。
またまた、日本株、暴落してしまいました。

4日続落で、1075円の下落、

なんとこの二日間で、900円マイマスです。


参院選後、下落するから、一度整理して、

秋からのアベノミクス相場第二幕に備えたらどうか、

という投資評論家Aさん、ご指摘どおりの展開に

なってきています。


そのアドバイスを聞いた僕の行動は?

またも、売りの機会を失してしまいました。


実は、こういうことです。

さすがに、過熱感があったので、

先週の水曜日から、すこしずつ売り、整理にかかってみたのです。

まず、ソフトバンク、パナソニック、トヨタ、などを

売りに出してみました。

その日は、ソフトバンクとパナソニックが売れました。

ソフトバンクは、今年の最高値で、売れました。

パナソニックも良い値段でした。


ところが、なんと、翌日もソフトバンクの最高値更新が

続くのです。

アリババの上場観測で、翌日にプラス290円、

さらに翌日プラス250円、軽く500円超の値上がり。


これで、思惑が狂ってきて、

株価も順調に上昇気配が続いて行くのをみて、

整理しよう、という気分がそがれてしまいました。

選挙後も、22日、23日と、株価は上昇だったので、

大幅なダウンは無いだろう、

あっても、行ったり来たりの持ち合い加減が続く、

という風に見えて、

整理する考えを変更しました。


企業業績が発表になり始め、

円安効果で、業績上方修正する企業が、どんどん増えて、

日本の自律した、業績相場が始まるのではないか、

と思われたのです。


ところが、

トップ・バッターで登場したキャノンがいけません。

(ちなみに、僕は、キャノン株も持っています!)


欧州、中国の経済に停滞で、業績予定を、

下方修正(赤字ではもちろんありませんが)したのです。


キャノン・ショックです。

これが他の精密機械、さらの全般的な株価下落に

導いていったと思います。


業績期待も、おやおや、円安効果によるもののみで、

実際の物の売れ筋が拡大している証拠がないのでは

ないか、という疑心暗鬼がむくむく頭を持ち上げて

きています。


米国の景気はよくなるにしても、

欧州、中国が停滞すれば、

日本の企業の成績も、伸びない、よおうことが、

キャノンによって証明されて、

がぜん、暗雲がたちこめてきているようです。


あとは、例のごとく、なにか、崩れるきっかけがあればいい、

ヘッジ・ファンドのお出ましで、

再びの大暴落が起きてしまった、

というところではないでしょうか。。。


ことが起こった後の分析はどうであれ、

またも、上手に売り抜けなかった、僕がいます。


そして、状況は、まったく変わっていません。

またしても、

アメリカのFOMCの動向とか、雇用統計、などの指標が、

毎週毎週、どうなるんだ、そうだ、こうだ、ああだ、

という世界。。。


楽しく、ない。

自分には、向いていない、ですね。


考えてみれば、

円安、インフレの時代になるから、

銀行に預けてある「現金」の価値が、

大幅に減ってしまうぞ、

それを防がねばならぬ、

という考えから、この3月からの僕の運用活動が

始まったのでした。

とにかく、銀行にある現金はゼロにしてもいい、

というぐらいの意気込みが一時、あったのです。


僕の年代の人間には幸い「年金」があるので、

さしあたりの生活費はまかなえるだろう。


インフレの時代は、とにかく「モノ」を買って

おくことが肝要だ、

という、論理的な説得があります。


ちょっと考えてみました。

この大前提が、まちがっているようです。


日本は、インフレにはならない、ということです。

少なくとも、簡単には。。。


なぜって、簡単にインフレにならないから、

異次元緩和をしようとしているんだし、

それでも、2年後、2%のインフレは、

無理だろう、と思われているのです。


なんで、あわてて、銀行の現金預金を、

モノに変えなきゃいけないんだ?

ドル円が、100円だ、

2,3年後には120円だ、

といっても、為替は、上がり下がりするもの。

またいつか、

100円になり、80円になる。


なんだか、3月からの5ヶ月間の、

株価に振り回されていた生活、

こっけいに見えてきます。


ちょっと、考えてみなくちゃ~、

と思い始めました。





^O^


ポチッと、ひと押し、お願いします。
タイ・ブログランキング
pagetop
サマゴーンの風に聞け
タイ・ブログランキング
プロフィール

im9p

Author:im9p
im9p = I am a Cupid. ^O^
このキューピーさんの絵は奥さんのゴイ作です。
退職後、ロングステイ先を求めてタイにやってきたのが2008年。あせらず、あきず、あきらめず、いつまでも成長していける心で、豊かに生きることを願っています。

カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
お知らせ
お買いものヘルプ
DVDレンタル














僕の読んだ本、など
会津八一 鹿鳴集自註
幸福論 (岩波文庫)幸福論 (岩波文庫) (1998/01/16) アラン 商品詳細を見る
フリーエリア
サマゴーンの風カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる