2011年10月16日から、このブログを書き始めました。 サマゴーンは、ラムカムヘン通りの北、ソイ110に位置する、 バンコクでも歴史が長い有名大住宅街(と言われているよう)です。 戸数、5000の、キング・プロジェクトで開発された、かなり大きなムー・バーンです。 ロングステイを一歩踏み込んだ生活となりましたので、 都心から離れ、しかし、まったくの田舎暮らしでもない、こういうところもいいのか、 と思って住み始めました。 さて、どんな生活になることでしょうか。
今日は、30日、日曜日。

いつものように、

サマゴーン・ウィークエンド・マーケットで、

カオマンガイの朝食。

ゴルフ仲間のひとり、Dさん夫妻も、

カオマンガイを食べに来ていて、

となりの席にすわって、食べる。


Dさんは、米国で10数年間、教職関係の仕事をし、

タイに戻った人。

こどもたちは米国住まいで、

なかの一人を日本人と結婚していて、

それで僕にも親切にしてくれるのだと思っている。


今は、建築関係、とくに電動で開閉する門扉の

取り付けなどの仕事をしているらしい。

今日の会話でも、

ゴルフ仲間のUさんの娘夫婦の、

サマゴーン内に買い直した、

新居の門扉を取り付けたばかりだ、という話だった。


見ていると、

カオマンガイを、注文してテーブルに運んでくるのは、

夫の役目、のようです。

奥さんは、ただ、テーブルに座ってみているだけ

でした。

この奥さん、教育関係の官職のようで、

今度、定年になります。

退職金が、1000万バーツ、だと言って、

なにに投資しようか、

Uさんに相談に行った、とか。


1000万バーツって、相当なレベルではない

でしょうか。

それもあって、夫のDさんに、

とても大事にされてるのでしょうか。


僕は、タイに来て、

若い嫁さんに出会って、

うれしいことのひとつに、

こうした小さなサービスは、みんな妻のゴイが

してくれる、ということです。


映画の切符を買ったり、

マクドナルドで食べものを注文し、運んだり、

なにもしないで、

待っていれば良い、というのも、

ラクチンなものです。

^O^



昨日、VIVAに、ゴイと練習に行って、

4トレイを打ちきれず、

腰痛のため、中止。


腰に負担のかからない打ち方を身に付けようと

しているのですが、

なかなか思うようになりません。


こんな風になると、

平常通りに歩けるようになるまで、

二日、かかってしまいます。。。


それでも、昨日は、VIVAのあと、

BIG-Cと、ロータス、ホームプロ、

3軒のお店に行き、

最後のホームプロで、

裏庭用に、

4人掛けの、

白いプラスティック製のテーブルと

おそろいの椅子を買いました。


家に帰って、置いてみると、

なかなか「様」になっています。

なにもないところに、モノを置くと、

モノそれ自体が、存在感を主張してくるようで、

庭のイメージも変わるもんだなぁ、

という気持ちです。


そんなことを話していると、

これを前庭に置いてもいいんじゃないか、

という気持ちが起きてきました。


ストーン・テーブルにすると、

大きいのは良いのですが、

重くて、とても簡単には動かせなくなります。


もう一つ、鋳鉄製のテーブルも考慮中なのですが、

こちらは、移動することは可能になりますが、

その硬さが気になり、

一度ショー・ルームで確かめなければ決められません。

スクムビットに制作会社があるので、

行ってみる予定を立てていますが。


なんだか、プラスチックのテーブルで、

安っぽく見えるかも知れないのですが、

手軽で、圧迫感がなく、

いろんな使い方がでくそうだ、

という利点がありそうです。


まだ、しばらく頭の中での、

試行錯誤を続ける必要がありそうですが、

年明け早々には、決めようと。


庭に、

ゲスト用のテーブルを置いておかないと、

お客さまを、

気軽に家にお呼びできない、ので。


我が家の自慢は、

「サマゴーンで一番小さな家」

なので、

家の中で、お客様をお迎えするのは、

おもしろくもなんとも無く、

このムーバーンが開発された当初の面影のままの

我が家を、見てください、

というのが、売り文句、なのです。


その小さな我が家も、おおみそかの前、

今日は、ゴイが大掃除にいそしんでいます。


僕は、昨日の練習の後遺症の腰痛で、

大掃除やく、免除。

これも、らくチン。


ゴイの足のケガから、今年は、どこへの遠出せず、

バンコクにとどまっています。


明日の、おおみそかは、

ゴイの強い願いで、


セントラル・ワールド前の、

カウント・ダウンをみに行く予定です。

2年前、出かけていって、

あまりの人でタクシーも拾えなくなることをおそれ、

12時前に引き返してきました。


今年は、バンコク市内、徹夜覚悟で、

出かけようと、

思っています。


来年も、良い年で、

ありますように!



ポチッと、ひと押し、お願いします。
タイ・ブログランキング
pagetop
サマゴーンの風に聞け
タイ・ブログランキング
プロフィール

im9p

Author:im9p
im9p = I am a Cupid. ^O^
このキューピーさんの絵は奥さんのゴイ作です。
退職後、ロングステイ先を求めてタイにやってきたのが2008年。あせらず、あきず、あきらめず、いつまでも成長していける心で、豊かに生きることを願っています。

カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
お知らせ
お買いものヘルプ
DVDレンタル














僕の読んだ本、など
会津八一 鹿鳴集自註
幸福論 (岩波文庫)幸福論 (岩波文庫) (1998/01/16) アラン 商品詳細を見る
フリーエリア
サマゴーンの風カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる